新レッスンの準備進んでます☆

募集中のレッスンはこちら☆☆☆

25種類のスイーツメニューはこちら☆☆☆

スイーツ認定講師/認定教室制度についてはこちら☆☆☆

スパイスカレー認定制度はこちら☆☆☆

一汁三菜マイスター養成はこちら☆☆☆

T-Style Kitchen認定教室一覧はこちら☆☆☆

・・・・・・

IMG_2166_400

この連休は娘たちに秋休みに絡めて前半はUSJのホラーナイトを満喫し、翌日はいつものメンバーのお誕生日会でありえないくらい贅沢なひとときを過ごしてきました☆

そのあたりのことはInstagramにアップしているのでよければご覧くださいね^^


そして後半はあれこれ試作を。

今日は始業式だから早帰りかと思ってレッスン入れなかったのに、初日から通常授業で帰宅もいつも通り。

思いがけず予定が空いたので、やっぱり試作を(笑)

IMG_5927

Instagramではアップしていましたが、ここのところずっと試作していたのが

卵、乳、小麦を使わないスイーツあれこれ。

きっかけはお友達や生徒さんのお子様のアレルギーでした。


7月に久しぶりに会ったお友達のお子様は卵アレルギー。

「シフォンレッスン参加したいけど、この娘食べれないし。。。」と。


そして夏休みにスイーツレッスンに参加してくださったお子様は次男くんが卵、乳、小麦アレルギー。ちなみに長男くんはアレルギー無。


さらに9月に偶然再会した地元のお友達のお子さんは次女ちゃんが卵、乳、小麦アレルギー。三女ちゃんが卵アレルギー、長女ちゃんはアレルギー無。

皆さん、それぞれの悩みをお持ちでした。


幸いうちの娘たちには卵、乳、小麦アレルギーはなく、これまでの食生活はアレルギーで困ったことがありません。

幼稚園がシュタイナーだったのでその当時は、マクロビスイーツやヴィーガンスイーツを作ったり、そういった教室に通ったこともありましたけど、やっぱり卵、乳、小麦を使ったスイーツは美味しいし(笑)、ここ数年はグルテンフリーブームで米粉スイーツがもてはやされていますが、米粉は扱いやすいものではないし、個人的に「もっちり」した食感があまり好みではないので、あえて小麦粉の代用として「米粉」を使ってスイーツを作らなくても良いのでは?と思っていたんです。小麦粉を使わずに作れるスイーツもたくさんありますしね。

だけど立て続けに、アレルギーのお子様と一緒に過ごしたり、その中でお悩みを聞くうちに、「これは神様からこの子たちが食べれるスイーツ考えなさい!」って言われているのかなと思うようになったんです。

ここからは早かった。

まずはもともとあった「25種類のスイーツレッスン」でお子様に人気のメニューを卵、乳、小麦不使用バージョンにリニューアル。

マンゴープリン
 IMG_5686_400  

スノーボールクッキー
IMG_5835_400

豆乳アイスクリーム
IMG_4218_01

ミルクプリン
IMG_5885_400

白玉団子とチョコレート風ムースはもともと卵、乳、小麦不使用なのでそのままのレシピでオッケーでした^^

IMG_5279_01

IMG_2166_01

そしてここからが問題の粉もの。
通常どれも卵、乳、小麦を使います。
それらを使わずどう再現するのか?

「ベーキングパウダーをたくさん使いたくない。。。」

「豆乳を泡立てるのは大変なのよ。。。」

「豆腐クリームって食べるとやっぱり豆腐味。。。」

そんなお声も聞いていたので、まずはそこをクリアにして、
人気のレシピ本やネットを参考にして何度も試作を繰り返しました。

配合や作り方を変えたり、色々なメーカーさんの米粉で試したり。
根が凝り性でなのでうまく出来ないと、とことん自分を追いつめました(笑)

アレルギーがある子もない子も、みんな一緒に食べて笑顔になれるスイーツを作りたい、その一心で。。。

そして、ほぼ毎日焼き続け、ようやくこの3つが納得できる仕上がりに。

ココアケーキ
IMG_5266_400

ブルーベリーマフィン
IMG_5743_400

ショートケーキ
IMG_5855_400

アレルギーのない家族にも、そしてアレルギーのあるお友達のお子様にも好評です☆
(とは言っても卵、乳、小麦を使ったものと全く同じような味、食感ではありません。卵やバターの旨み、風味や小麦粉のふんわり感は私の技術では再現不可能。。。)

私は甘いものが得意ではないので苦しい試作の日々でしたが(笑、より多くの情報をお知らせできるよう、今日も型を変えたり米粉の種類を変えて焼いています(笑

IMG_5927

こちらは試作していく中で余り材料で出来上がったクランブルケーキ。

IMG_3118

これは卵、乳不使用のカスタードクリームが美味しいの^^

以上の10個のスイーツを「アレルギー(卵、乳、小麦)不使用スイーツコース」としてレッスンを始めたいと思います。

IMG_2166_400

まだ参加費などは決めていませんが、このコースは「アレルギーのお子様を持つママさんのヒントになれば!」という気持ちが強いので、出来るだけ価格も抑えたいと思います。

今はマクロビやヴィーガン、米粉に特化したお教室もたくさんあり、きっとその先生方の方が知識も豊富で、美味しいスイーツを教えてくださると思います。

ですのでうちでは「近所のスーパーで手に入る材料で、レシピを見なくても作れるスイーツ(材料も工程もシンプル)」を大切にして、レシピ作りをしました。

レッスン日などはまだ決まっていませんが、ご興味のある方はお問合せくださいね☆


そしてスイーツだけではありません!

好評の「Wカレー」に第3弾が出来ました。

【レモンシーフードカレー&ヴィーガンキーマカレー】

IMG_5237

こちらは「お肉が食べれない方にもスパイスカレーを知ってほしい」という認定教室に先生のお声から考案しました。

材料も作り方もとってもシンプルだけど、私的には今まで一番自信のある組み合わせです。

こちらは11月に認定教室の先生方にレクチャーしますので、是非それぞれのお教室にお問合せくださいね☆


さらに!一汁三菜にも新メニューが出来上がっています。

【メンチカツのお献立】

IMG_4997

普通に作るとものすごく面倒くさいメンチカツを作りやすくしました。
油で揚げないのでヘルシーだし、後片付けもラク。
美味しく出来上がるコツをたくさん詰め込んでいます☆

IMG_5000

画像はまだありませんが「天津飯のお献立」も出来上がっています☆


ターブル・ドットではカレーの第3弾、一汁三菜新メニューどちらも来年からレッスンスタート予定ですので、改めてブログでお知らせさせていただきますね^^


今日のブログはものすごーく長くなってしまいましたが、新レッスンのご紹介でした^^
(あと12月は毎年恒例のクリスマスレッスンも予定してます。
こっちのお料理も考えなくちゃ!)

お読みいただきありがとうございました☆

・・・
【Line@始めました】

お友達に登録していただくと
レッスン情報を送らせていただきます。

スマホでご覧の方はボタンをタップしてください^^
友だち追加

PC・タブレットでご覧の方はスマホでQRコードを読み取ってください^^
31112881_1266457623486644_703191859_n02

ID検索は「@uyw4005c」

LINE@はちょっと苦手。。。
という方は今まで通りお問い合わせフォームより
お問い合わせくださいね→→→☆☆☆


一汁三菜「豚の生姜焼きのお献立」レッスンレポ☆

募集中のレッスンはこちら☆☆☆

スパイスカレー認定制度はこちら☆☆☆

一汁三菜マイスター養成はこちら☆☆☆

20種類のデザートレッスン&マイスター養成はこちら☆☆☆

かんたんおやつマイスター養成はこちら☆☆☆

かんたんシフォンマイスター養成はこちら☆☆☆

認定教室一覧はこちら☆☆☆

・・・・・・
GWののんびりムードから一転。

月曜から日替わりで様々なレッスンを開催しています。

キャパオーバーを感じつつ

毎晩毎晩いっぱいいっぱいなんですが

それも楽しめている私です(笑)


さてさて今日は月曜日に開催した一汁三菜「豚の生姜焼きのお献立」の様子を☆

この日のレッスンは私の着付けの先生がリクエストくださいました^^

IMG_1436_1

「豚の生姜焼き」って誰でも普通に美味しく作れると思うんですけど、

だからこそ「習って良かった!今までと全然違う!」と思っていただけるような

工夫やポイントを詰め込んでいます。

同席くだっさた生徒様も最初は「いまさらしょうが焼き。。。」という感じだったのですが、一口食べたら「何これ!お肉なんでこんな柔らかいの!!」と驚いてくださいました^^

食べた人しかわからないくらい豚肉がしっとりやわらかく仕上がるんです☆

Collage_Fotor

この日も皆さん当日の夕ご飯に作ってくださり、

「その日に復習できる!」

という一汁三菜レッスンのコンセプトもしっかり伝わっているんだと嬉しくなりました^^


ご参加くださいました皆様ありがとうございました。


・・・
【Line@始めました】

お友達に登録していただくと
最新のレッスン情報を送らせていただきます。

スマホでご覧の方はボタンをタップしてください^^
友だち追加

PC・タブレットでご覧の方はスマホでQRコードを読み取ってください^^
31112881_1266457623486644_703191859_n02

ID検索は「@uyw4005c」

LINE@はちょっと苦手。。。
という方は今まで通りお問い合わせフォームより
お問い合わせくださいね→→→☆☆☆


一汁三菜レッスン「から揚げのお献立」☆

最新レッスンスケジュールはこちら☆☆☆

スパイスカレー認定制度はこちら☆☆☆

一汁三菜マイスター養成はこちら☆☆☆

20種類のデザートレッスン&マイスター養成はこちら☆☆☆

かんたんおやつマイスター養成はこちら☆☆☆

かんたんシフォンマイスター養成はこちら☆☆☆

認定教室一覧はこちら☆☆☆

・・・・・・

この日はリクエストいただきまして一汁三菜レッスン「から揚げのお献立」。

Collage_Fotor05

リクエストくださったのは私の着付けの先生です^^

お料理教室には参加したことがないとおっしゃていましたが、
お話を伺っていると「食」に関しては知識もこだわりもお持ちであろう先生。

「私のレッスンでご満足いただけるかな?」と思いましたが

「から揚げ以前の問題で”お料理の基本の基本”が分かっていませんでした。何もかもが勉強になりました!」とご連絡いただき、ホッとしました^^

一緒にご参加いただいた、揚げ物を滅多にしないというSちゃんも

「家族に食べさせたいから明日作ります!」

と言ってくれました^^

から揚げってバリエーションもたくさんあるし、作り方もさまざまだと思いますが、うちの「から揚げ」もみんなに褒めていただけるかなりの自信作です^^

ターブル・ドットもしくは認定教室の皆さんのお教室でご受講出来ますので
是非是非お近くのお教室にお問合せくださいね。

Noyer(ノワイエ) (羽島市桑原)
Charkie’s room (岐阜市鷺山)
Y’s kitchen料理教室 (春日井市松河戸町)
たのしいこと空間 ずむずむ (可児市矢戸)
かんたん教室「Y’s kitchen」 (大阪市鶴見区)


一汁三菜プライベートレッスン(白身魚の煮付けのお献立)☆

最新レッスンスケジュールはこちら☆☆☆

スパイスカレー認定制度はこちら☆☆☆

一汁三菜マイスター養成はこちら☆☆☆

20種類のデザートレッスン&マイスター養成はこちら☆☆☆

かんたんおやつマイスター養成はこちら☆☆☆

かんたんシフォンマイスター養成はこちら☆☆☆

認定教室一覧はこちら☆☆☆

・・・・・・

この日☆☆☆の午後は前回☆☆☆に引き続きM様の「一汁三菜プライベートレッスン」

この日は「白身魚のお献立☆☆☆」をお作りいただきました。

Collage_Fotor03

プライベートレッスンの場合、お作りいただくメニューはお好きなものを選んでいただくことも出来ますが、魚の煮付けは作り方を押さえていただきたい献立なので、M様に強引にアピールしご受講いただきました(笑)

これまで料理本を見て「煮付け」を作っていらっしゃったM様。

「身が固くなる」「生臭い」というお悩みをお持ちでしたが今回ご受講いただき、これまでの疑問をすんなり解決してくださいました^^


「煮魚」と「煮付け」は違うんですよね。

漢字ってほんとよく出来てると思います^^

「煮魚」と「煮つけ」は作り方も異なるので、調理の流れをご覧いただき

「なるほどー!勉強になるー!」ポイントがたくさんあったみたいで、

とっても喜んでくださいました^^


副菜の「かき揚げ」も両若男女問わず人気のあるメニューですし、
「火を使わない野菜料理」の副副菜は忙しいときに役立つメニューだと思います☆


M様は今後もプライベートレッスンを継続してくださいます。

私にとっては光栄な「評価」をいただいたような気分です。

通常レッスンに参加するよりレッスン料は割高ですが、そこに価値を感じていただけるのであればこんな光栄なことはありません。


M様のご期待に添えるよう、私も日々精進していきたいと思います^^


一汁三菜プライベートレッスン(生姜焼きのお献立)☆

最新レッスンスケジュールはこちら☆☆☆

スパイスカレー認定制度はこちら☆☆☆

一汁三菜マイスター養成はこちら☆☆☆

20種類のデザートレッスン&マイスター養成はこちら☆☆☆

かんたんおやつマイスター養成はこちら☆☆☆

かんたんシフォンマイスター養成はこちら☆☆☆

認定教室一覧はこちら☆☆☆

・・・・・・

前回☆☆☆に引き続きM様の「一汁三菜プライベートレッスン」

この日は「生姜焼きのお献立☆☆☆」をお作りいただきました。

Collage_Fotor

男性に人気の高いのが「豚の生姜焼き」。
とりたてて作るのが難しいメニューではないですし、食卓に登場する回数も多いと思います。
主人も豚の生姜焼きなら毎日続いてもいい。。。という程です(笑

ですが、お料理教室に習いにきていただくわけですからタレや焼き方を一工夫して、やわらかくあっさりヘルシーに召し上がっていただけるようなレシピを完成させました。
これまでご紹介してきた材料だと季節が限定されてしまいますが、マイスター講座を始めるにあたり、年中作っていただけるレシピに変更いたしました。

この生姜焼きはマイスターの皆さんのご家族にも特に評判がいいそうです^^

その他はメニューはささみともやしのナムル、なすの甘酢漬け、しめじと玉ねぎとスープ。

もちろん全てお持ち帰りで夕食にそのままスライドです☆


次回は「白身魚の煮つけ」。

臭みがなくふっくら仕上がる煮つけの作り方をご紹介したいと思います^^

お楽しみに~!