一汁三菜マイスター講座から「鶏のから揚げのお献立」☆

今日から4回にわたり2月にスタートした一汁三菜マイスター講座のメニューについてご紹介していきたいと思います^^

IMG_1305

この講座は一昨年の6月から開催している一汁三菜レッスンをより多くの方に受講していただくため、マイスターさんにノウハウをお伝えして、レッスンを開催していただけるよう考案した講座です。

一汁三菜レッスンは
「定番家庭料理を作りながらお料理の基本の基本を学んでいただくためのレッスン」
という位置づけで2015年6月にスタートしました。

当初はお料理を始めたばかりの初心者さん向け講座にしていましたが、
ベテラン主婦の方にご参加いただいたところ、
「初めて聞くことが多かった!」や
「そうすれば美味しくなるね!」の
ひと工夫がたくさんあったというお声をたくさん聞き、
今ではどなたでも参加可能なレッスンとさせていただいております^^

私自身もこのレッスンのレシピは何度も試作を繰り返し
「一手間の大切さ」を感じていただけるような
「レシピ本やネットではあまりない情報」を知っていただけるような
そんなレシピを作り上げてきました。

レッスンのリクエストも多く、私もより多くの方にご参加いただき、
「我が家のおうちごはん」にご活用いただきたい気持ちが強いのですが、
私一人でこれ以上のレッスンをこなすのは時間的にも体力的にも限界があり、
現在は問い合わせをいただいてもご案内が出来ない状況となっております。

そこで私の想いを担ってくれる方をテーブルクラスの生徒様に募ったところ4名の方が手を挙げてくださいました☆
今回この講座に参加してくださる生徒様は専業主婦の方、フルタイムで働くOLさん、そしてすでに別の形態のお教室を主宰されている先生です。

現在3名のマイスターが誕生し2名のマイスターはレッスンをスタートしており、もう1名は5月から自宅教室をスタートされます。マイスターの皆さんのご紹介はまた後日☆

・・・

マイスター講座では4つのお献立16メニューを習得していただきます。
その中から今日は「鶏のから揚げのお献立」のメニューをご紹介させてください。

まずはメインの「鶏のから揚げ」。

IMG_1307

みんな大好きなから揚げ☆
市販のから揚げ粉を使えばサクッと仕上がると思いますが、気になるのが粉に含まれている食品添加物。
小さなお子様はもちろん、大人でも添加物は出来るだけとりたくないですよね。
家に常備しているお粉を使ってサクッと仕上げるコツはもちろん、みなさん意外と省いてしまっている鶏肉の下処理、きれいな形に揚げるコツもお伝えしています。

ジューシーなから揚げにする秘訣は揚げ時間。
油の中にお肉が入っている時間はとても短いのですが、「食べたら中心が生だった。。。」なんてことはありません。

このから揚げ、我が家のお肉嫌いの長女も大好きですし、お子様はもちろん大人の方にもとても評判が良いです^^

次は副菜の「春雨サラダ」。

IMG_1290

このメニューで学べることは薄焼き卵の焼き方や、包丁の使い方、そしてある調味料を使う味付けのポイントです。
こちらのメニューを覚えていただければ冷やし中華も美しくお作りいただけるようになりますよ。
作り置きも出来るし、先日持ち寄りパーティーに持っていったらあっという間に空っぽになりました^^

そして副副菜の「ほうれん草のお浸し」。

IMG_0082 (2)

野菜を茹でてお醤油とかつおぶしをかけるのが「お浸し」ではありません。
から揚げメニューの時にはお出汁の取り方のお勉強もあります。
こちらのメニューでは丁寧にとったお出汁を使って、本来の「お浸し」の作り方をご紹介します。
きちんと作れば脇役になりがちなお浸しも劇的に美味しくなって主役級の存在になりますよ^^
一度作り方を覚えれば季節のお野菜で旬のお浸しが作れるようになるので、是非覚えていただきたい一品です。

最後は汁ものの「かきたま汁」。

IMG_1291

丁寧にとったお出汁で作るかきたま汁。
卵をフワッと仕上げるコツをご紹介しています。
この方法を覚えていただければ様々なお料理に応用できますよ^^

・・・
「鶏のから揚げのお献立」レッスンは調理の基本がたくさん詰まったメニューです。
お料理初心者さんも、お料理の基本をしっかり学びたい主婦の皆様も是非チェックしてくださいね^^

IMG_1305

明日は「豚の生姜焼きのお献立」をご紹介いたします。


Sangarlandシーズナリーレッスン「スプリングバードゲージ」☆

今年度最後の自宅レッスンはSangarlandシーズナリーレッスン。

DSC06749

ワイヤリングやテーピングのボリュームが多かったのですが、フラワーアレンジメントは慣れていらっしゃる皆さんだったのでサクサク作業が進み1時間半程度で完成~今回はメインのお花の色が選べました^^

<グリーンバージョン>

IMG_1617

<ラベンダーバージョン>

IMG_1618

<ピンクバージョン>

IMG_1619

完成後はずらりと並べてティータイム♪

IMG_1615

年末にお願いし、先月到着した野田里美さんのC/Sを早速愛用させていだいています^^

IMG_1616

ご参加くださった皆様ありがとうございました^^

「Sangarlandシーズナリーレッスン」は2か月に一度ずつ季節に合わせて新しいデザインが発表されます。
体験レッスンとして受講されてみたい方はもちろん、贈り物にしたい方や技術向上したい方にもおすすめの内容です。

次回は母の日アレンジの予定ですので、ぜひチェックしてくださいね^^

・・・
昨日は中学校の終了式でした。
この一年長女は本当によく頑張ったと思います。
ずっとくすぶっていた問題が最後の最後に表面化し、でもそれが長女にとっては良い結果に繋がりそう。

私も母親力が試されている時なんだと思います。
我が子を守ろうとする思いが強くなると周りのことが見えなくなりがちですが、冷静に客観的に対応していこうと思います。


「一汁三菜レッスン~ハンバーグのお献立~」レッスンレポと今後の一汁三菜レッスンについて☆

IMG_1613

昨日は久しぶりに一汁三菜レッスンを開催しました^^
先月マイスター講座をたくさんしていたので私は久しぶり感ゼロですが、見返してみると前回は11月の終わりだったから3か月半ぶりでした(笑

こちらのレッスンは「お料理の基本の基本を学んでいただくためのレッスン」という位置づけで一昨年の6月にスタートしました。

和食の基本である一汁三菜で献立を考え、華やかなテーブルコーディネートは無し(笑。
基本的な家庭料理を皆さんと作っていきます。
当初はお料理を始めた初心者さん向け講座にしていましたが、ベテラン主婦の方にご参加いただいたところ、
「初めて聞くことが多かった!」や
「そうすれば美味しくなるね!」の
ひと工夫がたくさんあったというお声をたくさん聞き、
今ではどなたでも参加可能なレッスンとさせていただいております^^

昨日のメインはみんな大好きハンバーグ☆
うちのハンバーグはふっくらジューシー。
玉ねぎがたーっぷり入るのでお肉が苦手な方にも「これは食べれる!」と好評です。
ハンバークソースも簡単な副菜(アボカド奴)、副副菜(ほうれん草の白和え)も気に入っていただけました^^
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
ぜひ、ふだんのおうちごはんに役立ててくださいね^^

・・・
今後の一汁三菜レッスンですがターブル・ドットではテーブルクラス在籍の皆様からリクエストいただいた時のみ開催する予定です。
そのかわりマイスターさんが次々誕生しているので、こちらの4メニューはマイスターさんのお教室で受講可能です。

<ハンバーグのお献立>
IMG_1304

<から揚げのお献立> IMG_1308

<煮魚のお献立> IMG_1421

<生姜焼きのお献立> IMG_1437

Belfioreさん☆はスケジュールが出ていますので是非チェックしてみてくださいね。Belfioreさんは土日のレッスンがメインで夜レッスンも開催してくださいますので、OLさんや平日昼間が都合の悪い方は是非お問合せしてくださいね。
今、大ブームのおうちパンレッスンもされているので必見ですよ^^

平日がご希望の方は、長良方面のお教室や羽島方面のお教室をご紹介できますので、お気軽にお問合せくださいね^^


「早春の韓国テーブルでおもてなし」レッスンレポ☆

先週開催していた「早春の韓国テーブルでおもてなし」レッスンレポです^^
今回のレッスンは2013年に開催したレッスンと同じメニューでしたがより手軽に美味しく作れるようレシピを大幅に見直しました。
以前のレッスンに参加してくださった方、そして初めて参加してくださる方からも好評いただき、すぐに復習してくださる方も多くいらっしゃいました^^
ご参加いただきましたすべての方に感謝申し上げます。

・・・

テーブルは「白×シルバー」をメインにガラスの器で透明感を出し、アクセントカラーにボルドーを使いました。
「THE・韓国」な感じはありませんが、「器を使いまわす」という点では参考になったみたいです^^

IMG_1603

お料理は日本でもお馴染みの韓国料理5品。
以前のレッスンでは5品それぞれ違った味付けをしていたのですが、
今回は2つのタレを作って5つのお料理に展開してきます。
そのままタレを使うとどれも同じ味になってしまうのでそこは一工夫。
5つとも別の味わいになるレシピになってます^^

IMG_1607

デザートはマンゴープリン。
こちらもレシピを見直し、素材を活かすデザートになりました^^

IMG_1610

常連の生徒様から「いつも美味しいけど、今回は6品全部本当に美味しかったよー!」と言っていただけとても嬉しかったです^^
お料理が専門ではありませんが、皆さんのおうちごはんのヒントになるような手軽で美味しいレシピ作りをしていきたいと思います。

・・・
今回は開催日が少なく、テーブルクラスの生徒様でほぼ満席になってしまったため、ご希望くださったのにお断りをしてしまった皆様申し訳ありませんでした。
またどこかのタイミングで開催出来ればと思っていますので、その際はよろしくお願いします。


登頂達成@肉山

先日、お友達にお誘いいただき予約困難で話題の「肉山名古屋」へ行ってきました^^
メニューは1コースのみで最初から最後までお肉尽くしです。

まずはビールでカンパーイ!

IMG_1540

予約のお客様が全員揃うと一斉スタート(遅刻は厳禁!)
パテから始まり、豚、牛、馬の様々な部位が絶妙な焼き加減で運ばれてきます。
お客側は食べることに徹っするのみ(笑

途中、エリンギやアスパラ、きゅうりなども運ばれてきますがとにかくお肉のオンパレード。
年齢のせいか最近では焼き肉に行ってもお肉よりもサイドメニューの比率が多くなっているので、こんなにお肉ばかり食べれるのか?と思いましたが質のいい赤身肉がほとんどなので最後まで美味しく完食。要らぬ心配でした(笑

Collage_Fotor01

途中で赤ワインも^^

IMG_1546

〆はカレーか卵かけごはんのどちらか。

Collage_Fotor02

来店記念に肉バッチもいただけます(笑

IMG_1552

そして私たちが座った席は三代目JSBさんがお食事された席だったようで横の壁にサインがしてありました^^

IMG_1538

肉山にはデザートがないので食後のデザートが欲しい方は向かいの「ジェラ山」へ(笑

IMG_1558

一度来店すると次回の予約がお願いできるそうです。
こちらからの日にち指定は難しいようなので私は予約しませんでしたが、友人は半年後に予約できてました。

話題のお店に連れてきてくれた友人に感謝!