春野菜のテリーヌ (CT2014年4月号掲載)

IMG_1680 (400x600)

材料(20cm×10cmのテリーヌ型)
キャベツの葉 4枚
パプリカ 1/2個
にんじん 1/2本
茹でたけのこ 70g
セロリ 1本
アスパラ 2本
かにかま 4本
鶏ガラスープ 300cc
粉ゼラチン 5g

(ディルソース)
マヨネーズ 大さじ2
牛乳 大さじ1
ディルのみじん切り(乾燥でも可) 小さじ1

<下準備>
キャベツの葉は塩茹でして冷水にとり、水気をふき取って芯はそぎ切りする。
ニンジンは皮をむいて1cm角に切って塩ゆでする。
アスパラは塩ゆでして冷水にとり、水気をふき取って1cmの長さに切る。
パプリカ、茹でたけのこ、セロリは1cm角に切る。

<作り方>
1. 鶏ガラスープを温め、粉ゼラチンを加えてきれいに溶かす。
2. パウンド型に水で濡らして固く絞ったラップを敷き込み、キャベツを敷き、パプリカ、にんじん、たけのこ+かにかま、セロリ、アスパラの順に詰めていく
3. 固まらない程度に冷やした1.を少しずつ流し込み、型を揺らして空気を抜くようにゼリー液で満たす。
4. キャベツで蓋をし、ラップをかけて軽く重しをし、冷蔵庫で冷やす。
5. ディルソースの材料を混ぜ合わせ、食べるときにかけていただく。


コメントは受け付けていません。