Menu Rouge



今日は通っているフラワーデザインスクールの作品展打ち上げランチ会。
公私共にお世話になっている「Eau et sel」で味も見た目も美味なお料理をいただきました。

・アミューズブーシェ
・海の幸、夏野菜とフルーツをあしらって トマトのジュレとパプリカのムース
・とうもろこしのスープ 
・いろいろな豆のサラダと一緒に サフラン香るもち米で包む 海老のボールのヴァプール
・チェリーのタルト
・コーヒー
・プティフール(小菓子)

全体を通して旬のお野菜がふんだんに使われていてフレンチなんだけどフレンチを食べている気がしない...新フレンチ?とでもいいましょうか。

特に唸ったのがこちらのスープ。



とうもろこしのが驚異的に甘いんです!ピュアホワイトかな?
このスープ頂いたら他のコーンスープは飲めなくなるんじゃないかと心配しちゃうくらい。

そしてこちらも皆さん唸っていました。



ふだん料理の写真は撮らないという方も写メしてましたよ。
色の組み合わせが梅雨のジメジメ気分を吹き飛ばしてくれます。
サフランライスの中にはプリプリの海老が!
隣の溝口先生は切り口も撮影されていました^^

今のメニュー本当に美味しいです(野菜の使い方が絶妙by野菜ソムリエ^^)。
まだお食事されていない方はご予約オススメします。


コメントは受け付けていません。