1月7日 人日の節句

今日は1月7日。五節句の1番目の節句である「人日」の節句です。
お正月最後のこの日は、七草粥を食べて1年の豊作と無病息災を願ったとされています。

現代の私たちも年末年始のご馳走やおせち料理で疲れた胃をやさしくいたわり、ビタミンを補う効果のある七草粥をいただく習慣が引き継がれています。
朝食に七草粥を召し上がった方も大勢いらっしゃるでしょうね。
我が家は昼食に家族でいただきました^^



お粥好きな長女は喜んで食べていましたが、白米大好きな次女は「白いご飯がいい~」と...(冷汗)
七草を唱えたり、どうしてお粥を食べるのかを聞かせたりしてなんとか完食してもらいました。

今年も一年健康で暮らせますように...

-おまけ-
七草粥を入れた塗りのお椀はこちらも年末に「私の部屋」で購入したものです。
普段使いのお椀を探していて、スタイリッシュな曲線に一目ぼれ。
毎日のお味噌汁やお吸い物にはもちろんのこと、お粥やぜんざいなんかにもピッタリです^^


コメントは受け付けていません。