ロースイーツ(レアチョコタルト)☆

今日は次回のレッスンで召し上がっていただくロースイーツの試作をしました。



「ロースイーツ」とはローフードで望ましいとされる材料と製法で作られたお菓子の総称です。

そして「ローフード」は簡単に言うと生きた酵素を体に取り入れ、健康と若々しさを手に入れることを目的とした食事法です。「マクロビオティック」や「ヴィーガン」と似ているところもありますがローフードは食品を48度以上加熱しないので、その点は大きく違います。

私は普段から動物性のものをいただきますし、加熱調理もしております。

では、なぜレッスンメニューにロースイーツを?


答えは簡単!

とっても美味しかったからです(笑。


正直、いただく前はそれほど期待していなかったのですが、これが驚くほど美味しいのです!

そして作るのも簡単です。


「簡単で美味しい☆」

ターブル・ドットの得意分野(笑。

さらに食べて元気(=健康)になれるのならば、私だけ独り占めにしておくのはもったいない!

ということで、ローフードのお勉強をしっかりされている先生に監修していただき

レシピを作っていただきました^^


今日は先生指導の下、試作をしましたが材料さえ量ってしまえば作業時間は10分程度。

少量でも満足感があるし、お腹のもちも良いのですよ。



ターブル・ドットがローフードの教室になることは(多分)ありませんが、

このレアチョコタルトは皆さんに召し上がっていただきたいです☆


コメントは受け付けていません。